ブックメーカーを知っていますか?日本人にはそんなに馴染みのない言葉でしょうか。
ここではブックメーカーについて解説します。

・ブックメーカーとは何か?
 ブックメーカーというのはイギリス発祥の賭博です。

イギリスはポプュラーで多くの人が知っています。
日常的にもブックメーカーをしています。

日本ではブックメーカーいうとギャンブルのような感覚でしますが、
イギリスでは日常生活に程よい刺激を与えてくれる遊びという感じでしています。

このブックメーカーですが、胴元と呼ばれる企業が開催する
スポーツや行事などの賭けオッズが決まっていて、賭けた金額とその倍率により、
払戻金が決まるというシステムになっています。

例えばサッカーやテニス、バスケットボール、ホッケーなどの主要リーグ、
それだけではなくてワールドカップやオリンピックや格闘技など幅広く扱っています。

・イギリスでブックメーカーが人気なった理由

 ブックメーカーはイギリス発祥ですが、イギリスはスポーツに関心が高くてスポーツ観戦に国民が熱狂します。
サッカーや他のスポーツでも同じ事です。このような国民性ですから、ブックメーカーはすぐさま人気になったのです。
日本でもブックメーカーはできますから、一度してみるとおもしろいかもしれませんよ。